MRI
某メーカーの新商品の為に、ハイビジョンの映像の制作に入ります。
媒体で流すのではなくて、ギャラリーで放映する+ウェブ・バズです。
今回は医学系のモチーフでやると決めて、昨夜、音楽も発注してしまいました。
医学モチーフは昔から好んで使用してきましたが、毎回、何の学術的根拠もないデザインやストーリーで、専門家がご覧になったら、笑い転げる事間違いなし。 初めての作品がNEW DNA PATTERNですから。(あのMマークの中は実は卵子の映像です。)
今回、友人で東大医学部で研究に励んでいるH女史からいろいろ教わり、脳のMRIのファイル・ビューアーを使ってみました。 脳のスキャンデータを見れるのね、シュリシュリシュリシュルって。 ちょっとお医者さんになった気分を味わえるフリーウェアのこのソフト。

2 thoughts on “Doctor Takeo お医者さんごっこ

  1.  あー、良かった。
     「ロリータコンプレックス」の後に、「お医者さんごっこ」と来たのでドキドキしました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.