マカロニほうれん荘
この3週間かけて作ってきた、キャラクタースタイルシート、ストーリーボードが完成し、明日クライアント提出となりました。今回が初めてのアメリカのエージェントとの仕事です。プリプロ(制作準備段階)で、制作方法が記されたスケジュール表には、ほぼ3日に一度の作業チェックが予定されていました。当初は、その方法論にとても反感と不安をもっていましたが、実際にやってみるとこの方法は、とても効率的でストレスレスでした。微妙な修正をしながら、お互いの意識を近づけているように感じます。ストーリーボードがこれほどスムーズに仕上がったのも何より、彼らのプロダクション・テクニックのお陰だと思っています。
自分の描いたデザインが何かに似てるなぁ~と思っていましたが、今、判りました。マカロニほうれん荘のトシちゃんです。子供の頃にすり込まれたイメージは強いですね。面白かったし、ちょーっ刺激的なところもありました。

8 thoughts on “ちょーっ マカロニほうれん荘 Macaroni Horenso

  1. お〜!懐かしいですね。あるときは七味とうがらし先生でしたね。
    これで木炭車の存在を知りました。
    トシちゃん感激〜!

  2. ユキさん
    こんにちわ。
    まだ小学生だったので、いろんな意味で興奮する漫画でした。 きんどーちゃんとか、意味のわからない事だらけでした。

  3. なつかしい!同年代の香り!(笑)
    僕はこの夏にロンドンのクライアント&代理店と初コラボしましたが、その時も3日に一度とまではいかないまでも日本の常識以上のチェックがあり、最初は面食らっていたものの意外や事はスムーズに進みました。
    たまにはこういう他国の流儀に触れることも、新鮮でいいかもですね。

  4. 懐かしい~!
    私はマカロニほうれん荘とつる姫じゃ~でできていると言っても過言ではない・・・過言か。
    ねこロジカルもおもろいよ。

  5. コテツさん
    何やってるんでしょうね~。
    噂聞かないですね。
    この作品で一発当てたので、後は楽しく暮らしていますかね?

  6. コーイチさん
    お久しぶりです。
    ご活躍のようですね。素晴らしいです。
    僕は、今回すごい勉強させてもらっています。
    自分のやり方に上手く取り入れていこうと思いました。

  7. ingen さん
    え、そういうキャラでしたっけ?(爆笑)
    ねこロジカルって何や?

Leave a Reply

Your email address will not be published.