てんとうむし Ladybug
2ヶ月くらい行方不明だったディレクターのNさんから急にお電話をいただいて、昼食にパスタをおごってもらった。
数ヶ月前に彼の会社はドイツの大きなプロダクションに吸収されてしまい、一体どうなるのかな?と心配していました。 が、、、「実はバイバイしたんだ」という事でパリに戻ってきたらしい。
やっぱり小さいチームでよりクリエイティヴィティの高いものをめざしているという考えを話してくれた。 この2ヶ月はそんな事をいろいろ思索していたんでしょうね。 いつも純粋に面白いと思えることに打ち込もうとしている、ピュアな姿に感心させられっぱなしです。 てんとうむし達も喜んでいます。

2 thoughts on “てんとうむし Ladybug

  1. shiroさん
    チョコです。 イタリアのてんとう虫チョコです。
    ここは、とても美味しいイタリアンレストランなのですが、ちょっとしたお菓子や食材も売っています。 その品揃えがとてもいいんです。
    ドイツとウィーンのお菓子屋さんもあって、季節にあったキャラクターチョコを置いています、同じてんとう虫でも、そちらの方がシックでヨーロッパっぽいですが、イタリアのは馬鹿げていてイイです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.