Ice cream 1Ice cream 2Ice cream 3
暖かくなってきました、のでアイスの話題。ではなくて、この1週間、3ユーロで映画が観れるキャンペーン中でしたので、普段は行かないシャンゼリゼ通りの劇場で、「スラムドッグ$ミリオネア」を観たという銀ブラの話題。
僕の住んでいる地域は東京の文京区、で、シャンゼリゼは銀座的、でタイトルが銀ブラです。(そんな言葉、もう誰も使ってないって?)
舞台はインドはムンバイ。スラム街で孤児として育ったジャマール君が、世界最大のクイズショー“クイズ$ミリオネア”に出演して、全問正解を成し遂げるストーリー。
教育を受けることができなかった彼が何故、それほどまでの知識を得てこれたのかという、彼の壮絶な過去をカットバックで見せていく内容です。
「行きながら学んだ」という言葉通り、混沌としたインドの底辺で、したたかに逞しく生きる少年の知恵と勇気に、本当に元気が出ました!!! ちょっとエグイ内容もあるのですが、ダニー・ボイル監督のシャープな演出とかっこいい映像でギリギリOK。選曲もさすが!
最後は、やっぱり全員で踊っちゃう往年のボリウッド的演出には笑えました。(本作品は、正式なハリウッド作品です)
※おばけのアイスは暗闇で光るらしい、、、、、、、、、、、、、、、うそ(笑)

6 thoughts on “SLUMDOG MILLIONAIRE 銀ブラ

  1. この映画のエキストラの子供達が、実は、強制撤去なので、ほんとに家を失って住む場所がないらしいです。いずれ、映画の出演料で家にいれてもらえるそうですが。

  2. juki fujitaさん
    ええええ、本当ですか! 本当のスラムですね~。
    ラティカちゃん(女の子の子役)が売られそうになった話も聞きました。
    本当に大変な国なんですね~。
    観た夜は、嫌な夢を見てしまいました。。。

  3. 音楽はインド映画音楽の神様ラフマーンなので文句なく好きですが
    内容はやはりボリウッドを真似したハリウッド映画なので
    問題はいろいろあると思います。ボリウッドなら踊りもテーマももっと
    深く笑えて泣けるのが作れると思います。
    第一歩としてアジア的なものにアカデミー賞を与えたというのは意味があるのでしょうね..きっと。なんかいろいろな問題をニュースで聞くたびに醒めちゃって結局見てないんですけどね。ああハリウッド式かと…

  4. shiroさん
    選曲はかなりイギリスっぽかったです。 インド版トレインスポッティングだと思ってください。 やっぱり電車が好きなんですね。
    ボリウッドのパクリという批判があるとは思いませんでした。
    充分、ハリウッド的なエンターテイメントに仕上がっていますし、問題はないように思いますが、、、 テーマ性とか無いのかもしれませんが、結構楽しめます。 是非ご覧になってください! 軽すぎかな?

  5.  ミリオネアシーンがある、パトリス・ルコント「ぼくの大切なともだち」を観た直後に「スラムドッグミリオネア」の存在を知り、ミリオネアづいてるなあ と思ってました。
     ダニー・ボイルに食いついたのですが、チラッと泥だらけでヨタヨタ走る子を見て、怖気づいてしまいました。
     

  6. ウォトカさん
    あれは、泥だらけじゃ~ないんです。 あれは、、○○○なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.