20070709a_cite.jpg20070709b_cite.jpg20070709c_cite.jpg20070709d_cite.jpg20070709e_cite.jpg20070709f_cite.jpg

An architectural museum “Cité de l’architecture & du patrimoine”
opened in Paris. But everything has not been completed yet. so Pre-open. We can see it for 5euros now.
The projection room that introduces 150 cases of architectures by 24 video projectors was good(photo left under).
The materials parts are also good because of recent building.
Doorknob of rest room is most interesting in the architectural museum for me… Because we are rebuilding our rest room(photo under right).
パリに建築美術館といのが新しくオープンしました、まだ全部が完成している訳ではありませんが、プレ・オープン、5ユーロで入れます。
24機のビデオ・プロジェクターを使用した、細長い上映室で、150くらいの建築物を紹介するコーナーが結構イイ! 編集の仕方もてんでバラバラ。(写真左下)
新しい建物だけあって、使用している部材とかもイイ。 今、会社のトイレを工事中なので、建築美術館で一番気になったのは、写真右下のトイレのドアノブ。

2 thoughts on “プレ・オ-プン Cité de l’architecture & du patrimoine

  1. これは良さげなかんじですね。新しい建物といえばBrandy美術館とかも結構いいかんじでした。 この階段、きれい、気に入りました。

  2. ぽぽさん
    Brandyはまだ行ってないんです。
    今度行ってみます。
    赤い空間は、地下2階くらいから続く階段で、壁が赤、床がピンクです。 でも、塗料の変なニオイがします。
    完成したばっかりだからでしょうか~?

Leave a Reply

Your email address will not be published.