Animation, Design

Cubisme ピカソ病

ストーリーボードを描くのに時間を費やした一週間。 同時並行してAさんがキャラクターデザインを手伝ってくれている。 1日目は、きちんとした未来的プロダクトデザインのようなキャラ。 2日目は、少しデフォルメして、コルビジェ氏のモジュラーを参考に手描きっぽいデザインを。 3日目は、アフリカの木彫りの写真をもとに、崩れた形にしてください。 と僕から毎日違う方向性を示される彼女には、大変に申し訳にくく、言いづらいのですが、 ピカソのキュビスム(フランス語的に発音)はやっぱりいいね。 キュビスム的に見えればよいので、シルエットを参考にしてください。。。(業務連絡、月曜日からよろしくね) 美術史というのを学校で習ったことがないのですが、キュビスムを描く前に、ピカソはアフリカに行っているんですね。 全く知りませんでした。 キュビスムはアフリカン・アートの影響を受けているんです! ということは、この3~4日間の旅も悪くなかったよね。 La Joie de Vivre (生きる喜び) というのは、南仏で描き上げた大きな一枚。 太陽が輝き、2匹のケンタウロ(上半身が人間で、下半身が馬)が音楽を奏で、真ん中には当時の恋人フランソワーズ・ジロが裸で踊っている幸せな一枚。 今回の作品もこのような喜びの感じとれるものにしていきたいです。 さあ、月曜日からプロダクションのスタートです。 今回は、このキュビスム・キャラのアニメーションセットアップを全て自分でやってみよう(できたら、アニメもやってみよう) と燃えています。

Animation, Design, Murmur & Love

Pigg アラサーとアラフォー

AKB48の服を着て札束せんすを持っているのがAさん、髪が立っているブルーアイがYさん。 今日は一日、キャラクターデザインとコンテの修正に費やしました。 夜にYさんが参加した最新作 「ありがとう(みんなのうた)」を見せてもらって衝撃を受けました。 今描いているコンテが大幅に変更しそうです(笑)。 10歳の違い+日仏の情報差のある2人と話していると、とてもとても新鮮です。 今日からPigg始めました。 takeo-san という名前です。 友達になってください。

Design

Ballet バレエ

今週からAさんがデザインを手伝ってくれています。 彼女もアシスタントTさんもバレエ教室に通っているので、意気投合してバレエ話に花を咲かしている。 この仕事のキャラクターデザインのため、バレエの衣装を見ていたので、奇遇です。 今日は朝からキャラクターのパーツをデザインしていますが、よく判らなくなってきたので、Aさんに投げました。。。 僕が描くとどうしてもPlaymobileやlegoみたいになってしまう。 絵は、ウルグアイのバレエの切手です。 綺麗です。

Murmur & Love

URSSAF comeウ・ル・サ・フがやってくる。

ポストの男性が書留をもってやってきた。 僕が郵便物を受け取ったというサインがそのまま差出人に返される。 で多くの場合、良い知らせではない。 家賃を滞納しているとか、ギャラがし払われてませんよ~とか。 不幸の手紙を…ポストの男性が書留をもってやってきた。 僕が郵便物を受け取ったというサインがそのまま差出人に返される。 で多くの場合、良い知らせではない。 家賃を滞納しているとか、ギャラがし払われてませんよ~とか。 不幸の手紙を…

Animation, Design

The form of today 今日のフォルム

新しく作る画は、赤と白と黒だけのモノカラーの作品です。 フラットな面と繊細なアウトラインで表現しようとToon Shaderの構成を思索しています。 Mayaでは、Software Rendering で面の方向とカメラの方向(Facing Ratio)からアウトラインを描いたり、Vector Renderingというオプションもあるし、Mental Rayでも可能です。 今日は、Mental Rayで初挑戦しました。 Shader、カメラ、Render Settingと3つにパラメーターがあって、ちょっとむづいです。。。 でも、細い線でも綺麗に再現できてよいです! CGで単純計算すると情報量が多くて、ごちゃごちゃするのがけれど、これからは、ムダな線を排除してイラストレーション的にメリハリをだすべし。

Animation

Premier bonbon 初めてのお菓子

これは初めてのお菓子の広告。 初めてなので、張り切って7000個のハイチュウを並べてアニメーションしてみました。 渋谷のスクランブル交差点の3つのスクリーンで放映されます。 パッケージはとてもシルバーでピカっていましたが、本物よりも、ゴージャスに光っています。渋谷で観たら是非立ち止まってください! Watch the movie.

Animation, Design, Murmur & Love

Working Holiday ワーホリ、働くべきか、遊ぶべきか。

ワーキングホリデーとは、何とも変てこな言葉だ。 「休日出勤」みたいなものか? 1年間だけのワーキングパスと言っても、急に外国に来て、生活の準備を整えて、自分のプロ的な仕事に従事するのはなかなか難しいと思う。 ので、僕はワーホリでいらっしゃっている方々には、せっかくなら、1年間、近くの国へ旅行に行ったり、友達を作ったりして遊び呆けて見聞を広めることをお勧めしている。 今日はとても天気がいい休日ですが、そういうワーホリのAさんの面接のため、「休日出勤」をしている。 仕事は忘れて遊んだ方がいいと言う僕の忠告は聞き入れてもらえず、来週からここのアトリエで例のユートピアなプロジェクトへ参加が決定しました。 おめでとう!まあ、週3くらいにしようね。  

Murmur & Love

Sickle moon 三日月を見ながら

毎日この橋を歩いて渡っています。 今宵は、綺麗な三日月が西の方角にほっかり佇んでいます。 あーパリ、素敵。 今日はMさんの可愛いカフェとアンティークショップのデザインをさせていただくことになった。 とても可愛いです。 その中に上手くショッピング機能をつけようという訳。 今回の仕事をがんばってくれるTさんは、興奮して1時間も早く会社に出勤したようです。 ワクワクしている様子が伝わってきて、こっちも嬉しくなります。 三日月は、ちょっと太って見えます。

Animation, Design, Murmur & Love

UTOPIA に接近中

昨夜のうなされるようなアイデア探しの夜はふけ、朝一番の打ち合わせがシフトしたことが幸いして、ストーリーボードが描きあがった。 担当者のJさんの反応もよかった。 建築家の彼の思考はとても冴えていて、僕の走り書きのようなデザインから、次から次へのコンセプトを深めていって、自ら修正をしていってくれる。 素晴らしいひと時だと思った。 プレゼンの仕方、理詰めの方法、金銭や法的な諸事の処理。 建築という仕事をする人の具現化のノウハウには学ぶべきところがあります。 打って変わって、夜は、近所のポストプロダクションで、簡単な編集をしていますが、電球が切れているらしく、部屋が真っ暗です。 ライターの灯で、配線チェックなどしているので怖いです。

Design

UTOPIA をデザイン中

某国の万博博覧会映像を企画中。 なかなか案が出なくて困っている畠井です。 国のPRビデオって、最後はユートピアを描くような感じになってしまい、ちょっと恥ずかしいような感じ。。。 The Venus Project というのは、米国フロリダで、建築家のジャック・フレスコさんを中心に、最新のテクノロジーを利用しながら、自然と共生し、自然エネルギーを持続的に利用した循環型社会の提案です。 でも、フロリダっていうのは、何もしなくても、気分的にハッピーで、ユートピアっぽいけどね。 (単純すぎ?) 思想的にも共感でき、アート的にも水準の高い仕事を残したいですね。 ジャックさんのはレトロフューチャー感があって好きです。

Animation

Flower, Butterfly and… 蝶よ花よ、それから

某ガーデニング用品メーカーのロゴアニメーションを制作中。 グラフィックチャートはとてもシンプルで、花や緑や土をイメージさせる洗練されたもの。 それに則ってアニメーションをオーダーされたので、結果的にシンプルなものに収まった。 でも、どうしても寂しいので、蝶を数匹飛ばして欲しいというリクエストがあり、昨日提出。 今日になって、小鳥を数匹飛ばして欲しいとリクエストがあり、無理やりモデリングした。 明日は何を飛ばすのか?

Design

Download Helper 面倒は二度とごめんです

こんなん出ましたけど~。 Firefoxのアドオンで、サイト上のビデオなどをダウンロードしてくれる Download Helperですが、100回ほど使いますと、開発援助のための寄付を促すポップアップがでてきます。 でも、「面倒は二度とごめんです」 という和訳はどうかね?

Murmur & Love

Front of the city hall パリ市庁舎前広場

得にバンクーバーのオリンピックに興味が沸いている訳ではないのですが、モーグルでがんばった上村愛子さんは残念でした。 長野オリンピックの時にIBMの協賛CMを作らせていただいたことがあって、それに出ていたのが、当時高校生(?) だった上野選手。 長野の地元を自転車のお母さんについてランニングをしたり、トランポリンでジャンプしたりするはつらつとした姿にやられたのを想い出しました(笑) 今日はいつもとは違ったコースでアトリエまで歩きます。 ここはパリ市庁舎前の広場、毎年ここは、無料のスケートリンクとして開放されます。 スケート靴も貸してくれます。

Animation, Murmur & Love

Shanghai crab, again 上海カニ、再び

急遽、上海万博2010のプロジェクト参加が決定。 日程は既に3ヶ月切っているし、内容もチャレンジが多そうである。 今夜の打ち合わせで、現地で建設中の各国のパビリオンの写真を見せていただいた。 熱ーい感じがした。 これでまた夢の上海カニが食べれる。 でも5月というのは、カニの味はどうなんだろう? 寒くないとだめじゃないのかな? そっちが心配だ。 奥さんが13日の土曜日に歯を抜くということで、一足早いバレンタインに、前から食べたがっていた美味しいミル・フォイユを持ち帰って、新プロジェクトのお祝いも兼ねた。

Design

Scripting on the Photoshop

Playtimeさんの展示カタログも無事入稿完了。 13x13cmの小さなブックにワクワクが詰まっています。 60ページだけれど、なかなか大変でした。 ページもののデザインをやる時は、Photoshopなどで、全てのページがレイヤーに並べられていて、1冊の本が1枚のファイルになっていることが多いです。 他のページも同時に修正したりしてなかなか便利なのです。 が、最後に完成した時に、レイヤーをバラバラに分解するのが一苦労でした。 でも、今回は、PhotoshopのScript機能を利用して、オートマチックにセーブしてみました。 現在のPhotoshopでは、VBScript、AppleScript、JavaScriptの3つが実行可能。 Photoshopをプラットフォームとして、1枚の画を描くことではない何かができますね。

Design

Cold Snow Paris 寒いパリ

パリは朝から雪。 カタログのレイアウトは最終段階まで進んだ。 IllustratorとPhotoshopを行ったり来たりしていますが、偶然にも、IllustratorのデータをPhotoshopにインポートする際に、アンチエリアジングをオフにするボタンを発見! まあ、ギザギザに読み込めるだけだけど、何かデザインに使えそうな予感! 雪は帰るときまで降っていて、河の周辺は凍結が始まっていた。 寒ーい。

Food, Murmur & Love

Tastes awful and Good (Doowap) 不味くて美味しい (夜食)

今日は、遅くまで仕事なので夜食の話。 フランスは美味しいものがたくさんありますが、スーパーに行ったりすると、それなりに「えー」な食品で溢れています。 これは、食パンなんかを作っているHarrysのチョコレートパン。 パン屋で見かけるサクサク&しっとりとしたパン・オ・ショコラとは全く異なる味。 幼いころに食べたチョコ・コルネに食感が似ていて、不味いんだけれど、美味しい。 食後の満足感ゼロなんだけど、ちょっと幸せなチョコレートパンです。 僕は、この手のものをお風呂の中で食べたり、電車の中で食べたり、シチュエーションの違えて食べるのが好きでした。

Design

Css on the illustrator

今週から60ページの展示カタログのデザインに入っています。 展示者から送られてくる画像や文字情報を整理整頓し、一人指ざし確認しながら(ブツブツ言いながら)作業しています。 日英語併記なので、フォントのサイズや種類を選択して変更するのにとても手間がかかります。 illustratorにウェブのCssみたいな、フォントやスタイルを一括管理できる機能があると便利だな~と思う。 もしかしたら、そういうのあるのかな? 知ってる方がいらしたら教えて欲しいです。