Classc Editor Lovers

グーテンベルグ(Gutenberg)というWordPressの新しい流儀(入力方法)が出て久しい。

WordPressの記事入力を、より直感的にビジュアル感ある美しいレイアウトを可能にする、HTMLなど知らなくてもオッケーな記事入力方法がグーテンベルグと呼ばれるものですが、、、
長いこと使ってる古株には使いにくくて仕方ない。。。

ドイツの発明家で、活版印刷の技術を生み出した、ヨハネス・グーテンベルグさんの名前から由来しています。

「HTML – HyperText Markup Language」は、ウェブの文章、略して「ウェ文」を構造的に書く=マークアップする記述形式。
これを、意識して書くことによって、文章、文脈が構造的になって良いと思うので、できることなら、国語の授業でも勉強して欲しいくらいです。

この夏休みに、約10個のWordPressを新しいサーバーに引っ越して、現代的にチューニングしていますが、まず最初にインストールしているのがこの「Classic Editor」なるプラグイン。
実に、500万件のダウンロードがあるよ!

Leave a Reply