Locabiotal, PackageLocabiotalLocabiotalLocabiotal
フランスに引っ越してから、季節の変わり目には必ずと言っていいほど体調を崩すそうになった。 空気が乾燥しているのと、寒さが急にやって来ることが原因だと思う。 また、風邪薬もあまり効き目のあるものに出会っていない。 あまり化学的な(?)成分のものは奥さんが反対するので、あまり飲めない。 一度、古い方式で、マグネシウムを1リットルの水に溶かして飲むという超まずいのを試したら、余計にこじらせて大変だったので、二度としない。
というコトを仏人と話していたら、「コレいいよ!」 とさっとカバンからでてきたのが、このLocobiotal デザインがかっこよくて(風邪には関係ないけど)すぐに試してみました。 これはミントのエッセンシャルオイルを喉と鼻に注入するもので、甘くて爽やかでとてもいいです。 オレンジの携帯用ケースもなかなか素敵です(風邪には関係ないけど)。

4 thoughts on “Cold medicine in France フランスの風邪薬

  1. わかります!私もそう。夏から急に冬みたいな気候ですもんね。
    喉が弱いので、油断するとあっという間にやられます。
    私はhomeopatieをよく使いますよ。自然の成分で身体の免疫を助けるものです。
    喉がチクッとなったらすぐに飲むと、進行しないうちに治ってくれます。

    お大事にしてください♪
    スパイスティーも身体が温まって効果あるのでは?

  2. chachat さん
    お気遣いありがとうございます。
    今朝からhomeopatieのシロップを飲んでいます。
    夜は、生姜をすって、レモンと蜂蜜をお湯で割って飲んでいます。
    生姜を入れすぎて、汗をかきました。

  3. こんにちは。私ドイツの医学生なんですが、今更ですが、Locabiosol/Locabiotalについてネットで見てたらヒットしたので、書かせていただきます。LocabiotalはFusafunginという抗生物質g効き目成分で、ミントオイルはアロマのために入っているんです。ので、抗生物質ですので、不必要に多用するのは良くないと思われます。

  4. daisyさん
    ありがとうございます。
    そうでしたか!薬局では特に注意をされませんでしたので、気軽に使っていました。
    でも、あんまり効果なかったので、この日限りで使わなくなってしまいました。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published.