朝から4枚のボードを描いて、目がショボショボした。コーヒーを飲んで、ブログを書く。
今制作中のものは、フランスのテレビ局のものですが、CMの枠よりも短く安い。そういうスポンサー枠があります。 何故安いかというと、もちろんスポンサー名を入れてもいいけれど、商品やサービスが表現されていてはいけないというので、安い。 このボードもスポンサーに提出する前に、局内の監査があって、CM表現がないかどうかチェックされるので、一日早く提出しなくてはいけない。 もちろんダメ出しもあります。。。 結構厳しいのです。 とてもビミョウな仕事なのです。
何故、ここの仕事ができているかというと、最初の営業アポイントの時、「あなたたちの得意分野は何ですか?」との質問に「抽象的なデザイン」という答えをしたからです。 僕の言い分はちょっと意味合いが違ったのですが、具体的な商品を扱えない彼らには、とてもビミョウなポイントをついたのでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.