PEACE君2

今日は郊外の催しのために展示するイラストレーションのポスターを完成させました。
例のPEACE君です。

B0版までの印刷代は自腹だったので、腹を痛めましたが、恐らくパリで一番安いであろう中国人のムッシュがやっているプリンターに土曜日の納品ギリギリに駆け込みました。
普段は、全くフランス語の発音ができない営業の女性が担当してくれるのですが、土曜日は普段はムスッとしてコーヒーばかり飲んでいるムッシュ自らが出力してくれました。
(土日は他の社員は働いていない)

「ジャポネのプリンターとカートリッジはめちゃめちゃ高いけど、良いよね!」と妙にフレンドリーでいろいろ大判印刷の方法を教えてくれました。
今度ラーメンでも一緒に行くか?とか思っちゃいました。

今回のイラストは付けペンの手描きをコンピュータに取り込んで、アウトラインパスに変換して情報量を減らしてから彩色をしています。
だから、B0まで拡大しても奇麗です。
でも、この手法には、奥さんは反対しています。
理由は、僕の手描きがあまり上手くない事と、パスの形状や彩色などの仕上げが中途半端だという事。
なので、今回は再チャレンジのつもりで、アウトラインパスを、徹底して修正し、自分らしい線や形状にする様に努力しました。
奥さんが家に帰ってきて開口一番、
「わーー凄い奇麗に描けてるねー。ほらほら、あのヤッターマンのドクロみたい。。。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.