この家には、もうかれこれ10年近く来ていない、、、 そして今回が2回目の訪問。 この主人は凄い人だ。 まず第一に美しい! そして何より、その存在感と佇まいに圧倒される。もちろん、彼女のやってきた偉業というのもただ者ではない! メーキャップデザイナーとして、映画、演劇、そしてアートの分野に残した奇跡の歴史を、、、今回はウェブポートフォリオとして、僕たちが作ることになった。10年前はそんなこと頭にも過らなかった。
現在、同時進行で、300ページにおよぶ、自叙伝がデザインされている。その途中経過の断片を見せていただきながら、そのデザインに対しての厳しい態度を感じ、これからの仕事にちとビビっている。
廊下の幾何学模様の6角形のタイルがとてもいい。 こういうアンティークのタイルはいつの日かのために収集しておいた方がいいね〜。

2 thoughts on “La beauté 美

  1. 日本人?
    女性にとって、第一に美しいって大事かも。

Leave a Reply

Your email address will not be published.