恩人のMと落ち合うと書いたのを読み返して、恋人のMと落ち合う甘い最後のベルリンの夜を少し夢みてみた(バカ)

写真のMasaは、ドイツ生まれの日本人でスチルカメラマン。漢字が読めないが日本語を良く喋る。おしゃべりな方だ。
ピヴォ前夜と言われる2003年僕らは出会った。彼はパリで写真を撮っていた。
ちょうど今頃の季節、ドイツのWellaの仕事で、ドイツのクライアントとのコミュニケーションや撮影の手配の全てをやってくれた。完成したテープは、彼の運転でドイツまで納品に行った。今考えればよく完成したものである。。。綱渡りしまくった。
その勢いでピヴォが設立されたので、彼がいなかったらピヴォはなかったかもしれません。なので恩人なのです。

納品後、美味しい日本食を食べに行くためだけに4時間ハイウェイを飛ばして彼の実家デュッセルドルフまで行った。
そこは日系企業が集まる町で、本当に美味しい居酒屋がある。あの夜は食べたな〜。
そして、8年ぶりに会うのに、落ち合ったそこは、誠というラーメン屋。
いやーこれが美味い塩ラーメン。Masaのチョイスいつもベスト。

食後、トイレで用を足すその壁にComing up Chaity Event for JAPAN の張り紙を発見。ベルリンも熱い!

KiSeki play for Japan
11.4.2011 20:00-
At Kinderbuchladen nimmersaff

Play for Japan
16.4.2011 18:00-
At Kreative Gesellschaft

Kiz.una – Benefit Party All For Japan Berlin
8.5.2011 18:00 – 9.5.2011 8:00
At Maria am Ostbahnof

僕たちのイベントも来週に迫りました!がんば。All infomation is here !

Leave a Reply

Your email address will not be published.