typo
We had good response from 2nd client preview and started to final rendering process. Mr H is looking for same technical solutions. He need technical evidence to success. But I’m not like him :)
Motion Blur, Depth of Field and Dynamic simulation are his current problems. And he decided to using to EXR file format that is a high dynamic-range (HDR) image file format developed from ILM.
I’m designing to same Chinese sub titles. I want create something new feeling typo and motion design. I wish to this film will open our new Asian market !typo
週明けに行われた2回目のクライアントプレヴューも成功を収め、今週からは、Hさんが最終のレンダリングプロセスの準備に入っています。 すごくこだわっております(笑) 僕は画の雰囲気がよければ、それでよしとしてしまうのですが、彼は技術的な裏づけがとれてないとダメらしい。
モーション・ブラー(キャラクターなどの動きのブレ)、 被写界深度、 エア・ダイナミクス・シュミレーション(毛の動きの物理的計算)などが目下の課題。 また、画像のファイルフォーマットもEXRという、ILMが開発した高レンジのファイルを使う事にしたらしい。
僕は最後のタイトルに入る、中国語のフレーズのタイポ・デザインをしています。 いままで中国になかったような、「おっ」という感じのタイポと、モーションデザインにしたい。 このフィルムで大陸へ切り込みたいですね。

2 thoughts on “OpenEXRいい感じの漢字のデザイン

  1. 最近映画の方では使っているらしいですよ。
    編集室でも対応できるらしいので、今度チャレンジしてみたいです。

  2. hyoueさん
    そうですか、なかなか対応が早いですね。
    こちらも、これからテストしてみます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.