20070518a_sombrero.jpg20070518b_sombrero.jpg20070518c_sombrero.jpg
I saw the new dance performance “Sombrero” direcred by Mr. Philippe Decouflé at the Chaillot national theater. WoW It’s very interestig ! Story of shadow named “François & Françoise”. The stage effects that used flashlight, projector and video was amazing ! Also music was directed by Mr. Brian Eno. Too cool !
フィリップ・ドゥクフレ氏の新しい公演を観に、シャイヨー宮、国立劇場へ~! や~、さすが、おもろいっ! 今回はフランソワとフランソワーズの”影”の話。 懐中電灯、ライト、プロジェクター、ビデオを多様した”影”の演出方法も素晴らしい。 そして楽曲をブライアン・イーノが担当。 と書くと一見、コムヅカシイようですが(笑)、ユーモアたっぷりで笑えます。 演出とはこういうもんかっ! と目から鱗が落ちる想い。

4 thoughts on “Sombrero フィリップ・ドゥクフレ Philippe Decouflé

  1. [email protected]さん
    Sombreroは、メキシコの尖がり帽子の事です。
    劇中、メキシコの海岸でのシーンなど、めちゃめちゃラテンムードになるんですが、それもイーノがやったんでしょうか?
    思わず、「イーノこんなんでいいの?」と突っ込みたくなります。

  2. きのうタワレコ見たらイーノの紙ジャケシリ−ズになっていて、アンビエントシリーズ買いそうになりました。やはりあの頃がピークかな。

Leave a Reply

Your email address will not be published.