22c.jpg
次作品の音楽製作のために、この2~3日、手持ちのCDを聴きなおしています。
今回はテクノ!と決めていましたが、、、僕の中でテクノミュージックが90年代で終わっている(ミュージシャンの方すみません)感があるので、新しい音源が手元にありません。
通常、音楽先行で制作をするので、音楽のビジョンが無いと、画が生まれない。
しんどい毎日を暮らしています。

今回は、音楽+音源の新しい使用展開だけは考えてあって、、、
大したことではないのですが、一応、企業秘密。 (takeo)

2 thoughts on “TECHNO MUSIC

  1. たしかに90年代で区切りはついてますよね、テクノ。
    最近は新譜に興味があまりありません、ボクモ。
    こないだのイベント行ってみました.
    ゲストを選べば楽しいに違いないと思いつつ、煙くさくなってきました。感想は想像にお任せします、デス。
    あの写真なんですか?↑

  2. 純粋なテクノというのは無いかもね~
    いろいろ混ざってできた、新しいので面白いのはいろいろあるね。
    この写真は、ネオン管がピカピカするアート作品。
    ポンピデゥ・センターに展示してあります。
    他にメッセージをネオン管で書いているものとかもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published.